Member

メンバー

新卒1年目にして本社勤務
130名が所属する
チームの管理担当

DSP  COMPANY ‘S MEMBER
PROFILE

柴田 紅葉

Kureha Shibata

- 2019年入社

- HRソリューション事業部
プロモーションチーム

2019年、新卒入社。DSPに入社したいと、迷わず仙台から上京。
入社2年目にして、本社勤務へキャリアアップ。

社員たちが少しでも働きやすくなるようにと、日々サポートに徹している。

社員たちの就業を管理して
サポートする役割

携帯電話の店舗販売やキャンペーン、電力関係の法人営業を中心に行うHRS事業部プロモーションチームに所属しています。その中で、130名ほどいるチームの社員を管理することが私の仕事です。社員の勤怠・スケジュール管理、経費・給与関連をはじめ、クライアントへの請求書作成や社員からの問い合わせ対応なども担っています。クライアントの元で就業している社員たちの仕事を細かく確認しながら、働きやすくサポートする役割です。

「当たり前」の積み重ねで
キャリアアップ

1年目は店舗スタッフとして働き、2年目より管理業務に移りました。私は短大卒で同期よりも2歳年下になるので、入社時には「頑張らないとついていけない!」という想いで自分にできることを精一杯やろうと強く思いました。とはいえできることは、書類の提出期限は必ず守る、勤怠管理をしっかりする、など当たり前なことばかりでした。しかしDSPはこうした頑張りをしっかりと評価してくれたので、わずか1年で本社勤務へのキャリアアップを実現させることができました。

社員からの感謝の言葉が
仕事のやりがい

管理業務担当の喜びは、社員たちからの感謝の言葉です。以前チーム内の全社員に向けて、書類の提出を依頼することがありました。複雑な書類だったので、あらかじめ不明点になりそうな部分を洗い出してから社内に共有したところ、「丁寧にありがとうございます」と返答があり、とても嬉しい気持ちになりました。DSPでは本社勤務でも、こうした感謝の言葉をたくさんもらうことができ、その一つ一つが仕事のやりがいにつながっています

誰からも頼られる存在へと
成長していきたい

HRS事業部プロモーションチームの管理業務は、上司と私の2名のみで担っています。私はまだ上司に頼っている部分が多くあるため、一人で業務を推進できる人材へと成長し、上司に頼ってもらえる存在になることが今の目標です。その達成のためには、不足している経験を積み上げていくことが大切。どのような業務でも率先して担当することを心がけ、着実にスキルアップし、上司だけでなく社員全員から頼られる存在を目指します。

OTHER MEMBER

Member : 003

images

自分らしいペースで
イキイキと。
働き方の常識を変える介護職

Member : 001

images

入社からわずか1年で主任へ
最速で役職についた、
エース新卒社員

Member : 004

images

声でお客様を導く
カスタマーチームの
前向きガール